キナバル山のふもとから富士山のふもとへ

A3BC立ち上げのきっかけとなった、マレーシアの版画コレクティブ「パンクロック・スゥラップ」のRizoが来日しました!
2月26日(金)~ 28日(日)に吉祥寺の成蹊大学で展示、28日にはトークイベントが開かれます(入場無料)。3月1日(火)と2日(水)はA3BCのメンバーと共に沖縄・辺野古キャンプシュワプゲート前で木版画ワークショップ、3日(木)、4日(金)は新宿IRAでA3BCとの共同制作ワークショップ、3月5日(土)は中野MOONSTEPでRizoの版画ワークショップと友人たちのライブが開催されます。
この機会にぜひ現代アジアにおける版画運動の興隆を目撃してください!

Pangrok Sulap

■パンクロック・スゥラップ版画展示会
日時:2月26日(金)~ 28日(日)12:00~18:00
(26日は15:00~18:00)
会場:成蹊大学6号館6階ロビー
■版画美術運動の現在:マレーシア・キナバル山の麓からパンクロック・スゥラップを迎えて
日時:2月28日(日)14:00~18:00
会場:成蹊大学6号館6階会議室 (JR吉祥寺駅北口から徒歩約15分またはバス約5分)
アーティストトーク:Rizo Leong
ディスカッサント:細谷修平(美術・メディア研究/映像作家)
司会:徳永理彩
※いずれも参加費及び事前の予約等は必要ありません。お気軽にご来場下さい。
詳細:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10155212446011959&set=a.10151302498111959.553746.565641958&type=3&theater

■A3BC辺野古ゲート前WS「マレーシアの版画コレクティブの友人とともに」
日時: 3月1日(火) / 3月2日(水)11:00~15:30
場所: 沖縄県名護市辺野古キャンプ・シュワブゲート前
参加費 : 無料
詳細:http://a3bc.hanga.org/henoko-ws/

■日馬和里 Part IIhimawari
版画展示とプリントワークショップ及びバンドライブ
日時:3月5日(土)15:00~17:30(バンドライブは18:30~)
会場:中野MOONSTEP
入場料:MOONSTEPスケジュールページでご確認ください。
詳細:https://www.facebook.com/risa.tokunaga.10/posts/10155215010171959?pnref=story.unseen-section

2015/10/31 A3BC Workshop in Henoko,Okinawa

2016年3月1日(火) / 3月2日(水)に辺野古で2度目となる木版画ワークショップを行います。
A3BC辺野古ゲート前WS「マレーシアの版画コレクティブの友人とともに」

A3BCは昨年、10月31日にもゲート前で木版画ワークショップを行いました。
映像は辺野古ワークショップのコーディネートをしていただいている「Re:HENOKO」の居原田さんが撮影・編集した、前回の版画ワークショップの記録です。

 

A3BC辺野古ゲート前WS「マレーシアの版画コレクティブの友人とともに」

沖縄県、辺野古キャンプ・シュワブゲート前で、マレーシアの版画コレクティブの友人とともに木版画のワークショップを開催します。

Save-Tanjung-Aru-Beach
地球、みんなで共に楽しむ━ タンジュンアル・ビーチを守ろう

学校で一度は習う木版画。むかしから世界中で、ひとびとの思いや願い、そして真実を分かりやすく伝えるメディアとして、日常生活の中で息づいてきました。デジタル時代の今日、木版画の素朴さや、表現の多様さが生み出す力強さが見直されはじめています。
インドの版木染めに代表される、布に刷る木版画は、これまで日本ではあまり試みられていませんでしたが、東南アジアのDIY文化の中で再発見され、日本でも制作されるようになってきました。
Tシャツやバナーに刷る事によって、部屋の中を飛び出し、多くの人にその表現を伝えることができます。
ここ、キャンプシュワプゲート前で、わたしたちの思いや願い、そして真実 を伝える木版画を作ってみましょう!

日時: 2016年3月1日(火) / 3月2日(水)
11時 ~ 15時半頃(何時からでも参加OKです。)

参加費 : 無料  ※下記に「持参するもの」があります。

場所: 沖縄県名護市辺野古キャンプ・シュワブゲート前
※ キャンプ・シュワブゲート前へは各自の車、路線バスで行くことが出来ます。また島ぐるみバスが運行しています。詳しくは下記のウェブサイト、FBページをご確認下さい。
・辺野古の座り込みについて
http://www.mco.ne.jp/~herikiti/sit-in.html
・島ぐるみバス(往復1000円) 那覇市県庁前集合 9:30
問い合わせ:080-6482-4963 080-6482-4963(島ぐるみ会議 事務局)
FBで確認してください。
https://www.facebook.com/shimagurumi

持参するもの :
① 版画を刷れる布
Tシャツ、エコバック、端切れなど、なんでもOKです。
*油性の黒インクで刷ります。生地の色が濃いと絵が見えにくくなります。
*タオルなど起毛が多いものは適しません。

② 下絵
版画にしたい自作の絵、Tシャツにしたい写真、コピーライトフリーなデザインなど、好きな下絵を用意してください。もちろん当日、その場で描いてもOKです。

③ その他
・汚れてもいい服装またはエプロン
・軍手かビニール手袋(摺るときに手が汚れないようにするためです)
・古新聞紙(1日分程度)
・ビニール袋(刷ったTシャツを持ち帰るために必要です。※完全に乾燥するまで、約1週間かかります。その後は使用したり、Tシャツの場合は洗濯が出来ます)
・ 飲み水や食べ物

A3BC WEBサイト : http://a3bc.hanga.org/
ワークショップについてのお問い合わせ (居原田)
メール : rehenoko@gmail.com
電話: 080-3377-6218