About A3BC

Oppression of world peace and freedom is now increasing by enforcement/capitalism/military forces.

Holding a “knife” against the world of darkness, we are carving peace and freedom! A block-print collective A3BC -Anti-War, Anti-Nuclear and Arts of Block-print Collective- has launched at Irregular Rhythm Asylum.


「手執一把刀,在黑暗的世界,我們刻畫和平與自由」A3BC的簡介如是說。2014年在東京Irregular Rhythm Asylum (IRA) 成立,以反核、反戰為基礎的木刻版畫合作社,以共同合作/拼印的方式製作很多大型布條橫額、海報、小型誌。


いま、世界では、権力/資本/軍隊が、平和と自由を求める人々に対して、暴力による弾圧を強めています。

迫り来る暗黒の世界に『刀』を握りしめ、平和と自由を彫りだす版画集団『A3BC:反戦・反核・版画コレクティブ』を「イレギュラーリズムアサイラム」を拠点に立ち上げました。

『A3BC:反戦・反核・版画コレクティブ』は、戦争、核兵器=虐殺の無い世界、核発電=被爆の無い世界を求め、木版画による、ポスターやビラ、布バナー、Tシャツ、エコバッグ、パッチ、そしてジンの作成を通じて、版画にメディアを取り戻し、アートとメディアと民衆の融合を実現する、新しい版画運動の可能性を探っていきます。

A3BC: 反戦・反核・版画コレクティブの活動について

2014年8月に活動を開始したA3BCは、9~10月に開催された「せんだい21アンデパンダン展」に「反核」と「反戦」を訴える、十数名の制作者による合作版画を2点を出品しました。続いて、埼玉県の原爆の図丸木美術館で11~12月に開催された「今日の反核反戦展2014」でも、十数名の制作者による合作版画『反戦・反核・版画すごろく』を出品しました。2015年の6月には「沖縄米軍基地建設反対運動連帯木版バナー」を完成させ、「第8回ゆんたく高江」と「高江座り込み8周年報告集会」で展示しました。現在は、辺野古と高江の抗議行動の現場に張られています。その他、ホン・ソンダムさんが日本で開いた『革命版画学校』のサポートや、版画ワークショップ、版画パーティ、カレンダーやジンの制作なども随時行っています。

Anti-War, Anti-Nuclear and Arts of Block-print Collective